2009年6月アーカイブ

農薬危害防止月間 啓発セミナーのご案内

|

~このような所で、周囲を気にせず農薬や殺虫剤や除草剤を散布していませんか?~

今年度の京都カナリヤ会講座の第一回は農薬の使用とその被害の予防について学びます。

農薬をはじめとする有害物質の母体への影響は、胎児発育障害、アトピー、喘息などアレルギー疾患や発達障害にも関わると考えられています。


京都カナリヤ会 連続講座 第1回のご案内

開催日 7月4日(土)13時30分~16時 

09年度 農薬危害防止月間啓発セミナー
~空気・水・土・食の安全について~
農薬飛散による被害の発生を防ぐために

報 告 「京都府 農薬危害防止運動の取り組み」
 野村 英明さん(京都府農林水産部 食の安心・安全推進課 副課長)

講 演  「省農薬で 人の健康と環境を守る」
講 師 石田 紀郎 さん (京都学園大学バイオ環境学部 教授)
(元 京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究科 教授)


場 所  こどもみらい館 京都市中京区間之町通竹屋町下る
      TEL 075-254-5001

参加自由 定員60人 / 当日資料代(500円)

申し込み 先着順 FAX: 075-711―4832 

米当日は香水、整髪料、煙草臭、防虫剤臭などの装着はお控え下さいますようお願いします。

主 催   京都カナリヤ会
協 力 [京大 農薬ゼミ] [ 鮎の会 ] [ アレルギーネットワーク京都 ]

※この講座は平成21年度京エコロジーセンター助成対象事業に採択されました。