2014年10月アーカイブ

世話人会より

|

先週末に世話人会を開催し、下期の事業計画を確認しました。 

1.引き続き、住宅・学校・職場の室内空気質の問題について、

・健康を維持できず、住めない、通えない要因を聴き取り、

・それは「本当か、事実か」 SOSの声と実態の現場を確認しながら、

・空気汚染の発生源と健康被害を知らせ、管理者に改善策を啓発する。 

2.化学物質の健康被害について

子どもの健康異常を診断できる医療機関がない

3.住宅・学校・職場の管理者への要望とその結果 

4.災害時の避難所における要配慮者の基準

5.会報14号の編集案を検討

この記録は、会報で広く知らせることにしました。

投稿をお待ちしています。