役員会を開催しました。

|

 役員会は7月も8月も大雨や台風で3度も延期していましたが、            昨日ようやく開催できました。

 はじめに、                                            異常気象による高気温、大雨、洪水に次いで地震に襲われるなど列島縦断の災害が発生したこの夏を、私たちは何とか無事に越せましたが、未だに停電と断水が続く被災地の方々の苦難を想い一日も早い復旧を祈りました。

議題

1.事業計画の進捗状況

・受動喫煙 被害防止啓発                                 

・殺虫剤、殺菌剤、消毒剤、防虫剤、防腐剤などの揮発・燻蒸、消臭剤、芳香剤、塗装剤、揮発溶剤などの揮散、金属燃焼、野焼きなどの燃焼物‐有害粒子の飛散防止対策について

・汚染されない空気を吸う権利ー室内への日常的侵入の被害は人権問題として、 相談窓口の開拓は未達ー複数の会員が申し出た結果、受け付けてもらえなかった報告より。

  受動喫煙症者への障害を理由とする差別について

市の障害保健福祉推進室が窓口として取り扱ってくれた事例が公表されていますと当会ブログを閲覧して下さった方から、その経過を知らせてくれました。申し出要領を確認の上、再度案内します。

2.被害の実態―会員より

1)戸建ても集合住宅も近隣から飛散・漏入するタバコ煙、燻蒸剤、殺虫剤、農薬のほか、稀に殺鼠剤の被害

2)至近で有害物質の燃焼による被害発生―野焼き、燻煙

3)職場の改築によるシックハウス症状発症で―退職も思案中―適切な対応で救われた。

4)会議でも「加熱タバコは堂々と目の前で喫煙」が多くなった。毒性の啓発が必要。

5)子どもが合宿で衣類の洗剤臭、おしぼりタオルに消毒・殺菌剤で苦痛の訴え。  自宅で近隣からタバコ煙や洗剤や芳香剤が入ってくる日常が過敏性を獲得しているのか。

3.食品の効果についてー雪塩とアッサム紅茶ー試用

▶雪塩 : 抗がん剤治療を受けず、食事と生活の改善で乳がんが3年目に消えた会員から届いた「がん撲滅には免疫力の向上」が先と試行したミネラルが豊富に含まれる塩の効果について、http://www.kyotokanariya.com/blog/2018/08/post-323.html                                       ▶アッサム紅茶 : ブログにも掲載のとおり「骨粗鬆症に効果あり」の研究結果を役員で試します。http://www.kyotokanariya.com/blog/2018/05/post-288.html

アッサムS.jpg

4.11月4日「きょうボラふれあい祭り」参加 

受動喫煙ほか空気汚染防止啓発PRの内容についてー「パネル掲示と資料配布にて啓発」

・当会の活動と「有害物質による健康障害」の症状と要因物質の一覧             

・関連資料、冊子の配布

今回、初めて北文化会館の会議室を使用しました。建物内禁煙の表示で、フロアにタバコ残留ガスが漂っていました。

京都カナリヤ会

京都カナリヤ会のWebサイト

月別 アーカイブ